<お役立ちガイド>家賃交渉をする時のコツ

"賃貸と言いましてもアパートとマンションがあり、そのタイプによって賃料も大きく異なり物件探しの肝となります。
中には一軒家タイプの賃貸物件もありますので、集合住宅が苦手な人はそのような賃貸も大変オススメです。もし値下げの交渉を考えているのでしたら家賃と礼金の2つとなります。
これら2つの値下げを同時にしてもらうことはまず難しいので、実質は礼金のみの値下げ交渉となるでしょう。

 

値下げの交渉をする時には必ず合計支払金額で計算するようにしてください。
「とにかく初期費用を減らしたいから」という理由ではなく、契約期間である2年間単位で値下げ交渉をしましょう。交渉をすることが出来るものは家賃、礼金、敷金の3つとなります。
ただし敷金の値下げ交渉としても、契約満了時には戻ってくるお金ですので、意味のある交渉とは言えません。"



<お役立ちガイド>家賃交渉をする時のコツブログ:2017/6/14

皆さんこんばんわ

最近バイトが、夜が多くて、すっかり夜型人間です。

そのせいか・・・太った。

一週間位前友達に教えてもらったボノラートを
買おうか迷い中。

エアロビガールやダイエットコーヒーもやってる
らしいけどねー。

一番オススメらしい。

3キロ痩せるまでにねーって、自慢げに話していたから、
たぶん本当に痩せたんだろうけど、その前にバイト生活から、
そろそろ正社員を探さなくてはいけないかなって思ってるんだよね。

ママにも言われたし。

でも、就職難だし、ケアマネージャーとか何か勉強して、役立つ資格を
この機会にとった方が、就職しやすいかも…とか思ったりもする。

このまま、バイト先で正社員になるというのもありかも♪

おれの周りでも、いわゆるニートは多いし、正社員で働いて
いても体調崩して辞めたって人もいるし。

なんか前向きになれないところがある。

次はノルウェー行くとか、年1〜2回は海外に行っていた友達も
最近では不景気なのか、そんな話聞かないし。

好きないなり寿司食べ、お買い物にたまには出かけ、
友達と大阪で食事や飲み会。

おれはこれで充分な気がするんだけどねー。

平凡が一番?

欲がないって言うのかもしれないけど・・・。

23時から仕事に出かけて、朝寝る。

ただ、この生活は…本当に太るから、これだけは何とかしないと(笑)

バイトを変わらないなら、生活も変わらないから、太らないようにする・・・。

ε-(ーдー)ハァ


――――――以上で今日の報告を終わります。


このページの先頭へ戻る